B級グルメの千葉県内お散歩編!
行徳−浦安の激戦区 ラーメン街道

値段が高ければ、うまいのは当たり前!これはお金で解決できるたやすい贅沢!
安くてうまい店を探す至福の快感、これぞB級グルメの醍醐味!
安い店の創意工夫の一皿、高級店の安くて美味い一皿を探すのもこれぞB級グルメ!
またちょっとぐらい高くても、おいしければ目をつぶるのもB級グルメ!
安ければ、多少の味に目をつぶるのもB級グルメ!

食べ歩きといえ、現実は外食のおいしい店を探すだけですけど、
このごろ、外観でうまいか?まずいか?大体当たるようになりました。でも奥は深い!
でもおいしい店は簡単には見つからない!面白かったお店も載せてます!
もしおいしい店、安いお店、面白いお店があればメールください!

すべて勝手に、取材し掲載させていただきました。
この掲載に関して、当方は、直接・間接を問わず一切の利益を得ていません。
批評の自由は完全に確保されています。
批評については、おいしい=自分の好きな味の店、好印象の店と考えてください。
内容についてはあくまで感想です。別に他意はありません。


このホームページの情報を利用して、発生した如何なるトラブルにもJ−941's Worksは責任を負いません。

行徳−浦安 激戦区ラーメン街道

京葉道路原木インターから行徳を経て浦安につながる県道6号。
この両側にはラーメン屋がひしめき合うラーメン街道。

行徳 にゃがにゃが亭

営団東西線行徳駅を降りて、北側へ歩き、県道6号を左折。
しばらく行くと、右手に看板があります。
平日11:00〜15:00、17:00〜03:00!
土日祝11:00〜03:00!休みはなし。
キムチは無料サービス!
でもちょっと酸っぱかった。
トンコツ醤油と味噌ラーメン、
ネギラーメンがあります。
カテゴリー席数従業員数清潔度
豚骨系20席4名普通
店内の印象総合印象その他のメニュー
外からは屋台風
中はラーメン屋
扉がビニールのシャッター
☆☆☆☆☆
☆☆
ライスとラーメン類のみ
ランチ時は小ライスサービス

2001/2/18撮影
チャーシュー麺を注文。
トンコツに自信があるらしく、
壁には口上が書いてあります。
自信のほどのスープは、
あっさりとした中にも、濃くがあります。
ちょっと魚系のベースも入っている感じが
しましたが、気のせいでしょうか?
その分醤油の味は弱いような。
おなじトンコツでも、習志野のかいざんは
エキスたっぷりのスープに、
強めの醤油という濃い目の味付けが個性。
ここはトンコツスープがあっさりしながらも、
濃くのあるタイプが個性。
ですから醤油の味はやや薄くても、美味しいと思います。
船橋の一丁に近い感覚だと思います。麺は中細ややちじれ、
茹で具合には、ちょっとひっかかりがあります。
チャーシューは脂身と肉の旨みを活かす味付けが美味しいと思います。
メンマの味付けは薄く、歯ごたえは柔かい方です。
味付け玉子は、やや濃い目の味です。スープに溶かすと
味が変わって美味しいかも・・・
無料サービスのキムチはラーメンに入れられますが、
最後の方がいいでしょう。
メニュー価格スープベース
チャーシュー麺1000円豚骨+魚系?ベースチャーシュー5枚
ネギ、もやし
メンマ、味付け玉子
スープ麺の茹で具合
醤油中細ややちじれ普通?

行徳 守礼之門

営団東西線行徳駅を降りて、北側へ歩き、県道6号を左折。
しばらく行くと、右手に看板があります。
隣りはキンキラキンのラーメンの電飾がありますから、
見過ごさないで!
沖縄料理の店、中は沖縄のどこにでもある、食堂風です。
壁貼りメニューがうれしい!
そーきそば、タコライス、ゴーヤチャンプルといった、
聞きなれない沖縄料理があります。
毎月20日は料理半額!
醤油と塩ラーメンは300円!安い!
味噌ラーメンは400円!
沖縄そば500円!なんで?

カテゴリー席数従業員数清潔度
沖縄系30席1名普通
店内の印象総合印象その他のメニュー
沖縄の食同封☆☆☆☆☆
沖縄料理+ラーメン!

2001/2/24撮影
沖縄そばゴーヤチャンプル
そーきそばタコライス
島らっきょ
ゴーヤチャンプル定食は沖縄そばとごはん付きで1000円。
そーきそばは700円。
タコライスは600円、島らっきょは500円です。
そばというものの、ほとんどうどん!です。
多分化学調味料でしょうけど、薄味の出汁は好みです。
豚とかつおでちゃんと出汁を取ると美味しいのでしょう。
ソーキ(スペアリブ)は、味は薄いものの、よく煮ていて、柔かい。
ゴーヤチャンプルはしょっぱいものの、苦みがほのかにあります。
もやし、人参も入っているけど・・・
これは千葉行徳バージョンかも。
沖縄の値段に比べると格段に高いけど、
ここは千葉行徳ですから、仕方ないですね。
タコライスとは、アメリカ料理?のタコスの具を、ライスに載せた、
沖縄料理です。
島らっきょは、エグミがないものの、風味があって、美味しいです。
ただ、ちょっと鮮度がおちていたような気がします。
メニュー価格スープベース
そーきそば700円鰹+豚出汁(化学調味料?)ソーキ
ネギ、さつまあげ
麺の茹で具合
ほとんどうどん普通

たしかに、こういうのいつも食べてたら健康だよねという感じがします。
沖縄にはラーメン屋がないというのも肯けますよ。

行徳 龍高飯店 行徳店(閉店)

西葛西にある龍高飯店の支店です。
ピアでSo−Tasty 坦々麺のランキングに
紹介されたという記事が
メニューに貼ってあります。
そのせいか、看板にも首都圏坦々麺NO.1の文字が
誇らしげに、書かれています。
場所は営団東西線行徳駅北口下車。
ポニー北側、ドトールコーヒー横の道を
県道50号方面にいくと右手にあります。
平日11:30〜14:30、17:30〜23:00。
土日祝11:30〜15:00、17:00〜22:30。
木曜日定休。
カテゴリー席数従業員数清潔度
中国四川系80席3名+厨房普通
店内の印象総合印象その他のメニュー
中国風☆☆☆☆☆色々あり!

2001/2/25撮影
入店直後に6名ほどの来客があり、3人ほどが坦々麺を注文。
やはり、人気メニューです。
お目当ての坦々麺と
三鮮水餃、海老と豚肉の水餃子を注文。
スープを口に含むと、お酢の酸味が口の中に広がります。
でも胡麻味が弱い。
辣油が少ないせいか、あっさり気味に仕上がっています。
刻み唐辛子が多めなんですが、やはり弱い、物足りないというか?
スープの濃くも弱いし。
麻の味、山椒の味もほとんど感じません。
麺は中細ちじれ、茹で具合は柔らか目。
麺のちじれ具合と、スープは適っているかもしれません。
でも胡麻の多いスープにあわないようなちじれ具合です。
挽肉に、チャーシュー?の角切を加えて炒めています。
これは熱くて、ここは満足。でも味付けは薄いような。
チンゲン菜はちょっと茹で過ぎ。
やはり、新しい支店は、色眼鏡で見られるのですが、
それを割り引いても、本店とはかなり距離のある味と思います。

メニュー価格スープベース
坦々麺780円上湯挽肉とチャーシューの角切炒め
チンゲン菜
スープ麺の茹で具合
胡麻+酢+辣油中細ちじれ柔かい

蝦と豚肉の水餃子6個入り、450円。
三鮮水餃、水餃子は美味しかったです。
プリっとした蝦と豚肉の歯ごたえがたまりません!
餡の量も満足。
西葛西と比べると肉汁が出てこなかったかな?

メニュー価格&個数大きさ評価
豚と蝦の水餃子450円/6個☆☆☆☆☆
茹で具合肉汁
柔らか良好!プリプリ!なし

行徳 中華屋 かしわ

場所は営団東西線行徳駅北口下車。
ポニー北側、ドトールコーヒー横の道を
県道50号方面にいき、50号を左折。
浦安方面に行き、左手にあります。
席数14、テーブル2脚:8名、
カウンター6名の小さい店。
看板を見なければ、小料理屋です。
店先の看板には坦々面、水餃子etcとあります。
なにより、店の前を通ると魚系の出汁の香りがします。
これは車ではわかりませんね。
激戦区の県道50号にあって、健闘してほしい店です。
11:30〜?、火曜日定休。
カテゴリー席数従業員数清潔度
あっさり系
中国四川系
14席1名+厨房普通
店内の印象総合印象その他のメニュー
小料理屋風☆☆☆☆☆
☆☆
色々あり!

2001/3/11撮影
開店前なのに、寒さに負けて
いれてもらいました。
気のよさそうなご主人です。
納豆炒飯や、ラーメン、餃子やおつまみがあります。
生ビールのサーバもありますし、
お目当ての坦々麺は650円、
水餃子400円を注文。
店先の写真を見て、醤油味の強い坦々麺では?と
思っていました。でもそれは間違いでした。
まず、鼻孔をくすぐったのは魚系の香りでした。
うーん、坦々麺に、魚系の出汁か・・・・
好みが別れるところだなあと思いながら、
スープを口に含むと、
山椒の味が口の中に広がります。
えっと思いました。でもやや胡麻味が弱い。
でも山椒の風味と味だけで充分主張があります。
辛味も個人的にはほんのちょっと強い方が好みです。
挽肉炒めが冷めていたのはちと残念。
さやえんどうは、冷凍ではありません。
麺は中細ちじれ、茹で具合は良好。
今後も食べ続けてみたい坦々麺です。

メニュー価格スープベース
坦々麺650円鶏がら挽肉炒め
さやえんどう
ネギ
スープ麺の茹で具合
胡麻+辣油+山椒中細ちじれ良好

水餃子5個入り、400円。
多分、五香でしょうね。
胡麻の利いた甘辛いタレで食べる水餃子です。
市川大野の梨花に似ています。
ややこちらのほうが、甘くなくて、好みです。
但し、この甘辛のたれは好みがはっきりするでしょう。
餃子の餡も多いし、新鮮な味つけです。
皮はやや柔らか目です。手作りさんでしょうね。
ひだが多い、1個につき10個所はあります。
ウーン、紫蘇が個数分あるとうれしかも。
紫蘇のあっさり味と甘辛のたれが合うかも。
肉の割合、刻み具合も好みです。

メニュー価格&個数大きさ評価
水餃子400円/5個中の上☆☆☆☆
茹で具合肉汁
柔らか良好!ややプリプリ!なし

行徳 元祖一条流がんこ十一代目

2000Chibawalker掲載の店。
場所は営団東西線行徳駅北口下車。
ポニー北側、ドトールコーヒー横の道を県道50号方面にいき、50号を左折。
浦安方面に行き、左手にあります。中華屋かしわの浦安よりです。
店先の牛の大腿骨と骨の電飾看板がこの店の目印です。
日曜、月曜定休、18:00〜01:00
カテゴリー席数従業員数清潔度
背脂あっさり系9席1名+厨房1名普通
店内の印象総合印象その他のメニュー
やや暗い☆☆☆☆☆なし!
2001/12/7
店先の牛の大腿骨にちょっと臆したものの、入ってみました。
色々な貼り紙があります。
「がんこで食べなれてるかた濃い目とお申し出ください」
「味が薄いと感じた方は、タレを追加します」
「ネギ、メンマ抜きできます」
なんかちょっと変?
自分の好みの味に自信がないのでしょうか?
味はあっさり、中間、こってりがあります。
中間に、味付玉子を載せて800円を注文。
やや塩味を感じますが、主張というほどではありません。
背脂が浮かんでいます。透明感のあるスープです。
でも、香りが薄いというか、ほとんどない。
あまりにあっさりしているので
ちょっと拍子抜けです。主張がないというか?
醤油も主張がないし、パンチに欠けるというか?
結局、ここの主張はなんなの?
あっさりが主張なら、「がんこ」の看板はずせばいいでしょう?
この味がここの売りなのでしょう。そうでなければ、
「がんこで食べなれてるかた濃い目とお申し出ください」
はないよね・・・・・・
麺は中細よりやや細目で、ちじれ。
黄色の強い麺が目立ちます。
茹で具合は良くチェックしてました。
チャーシューは2枚、でも薄く、柔かく、
直ぐに崩れてしまいます。
これでが、美味しいチャーシューかどうかはわからない。
メンマは柔かく、味付け薄い。
半熟のトロッと味付玉子は美味しい。
早目につぶして、麺になじませて食べるか?
最後に一気に食べるかは迷うところです。

メニュー価格スープベース
中間+味付玉子800円鶏+野菜+豚の?チャーシュー
のり、ネギ
メンマ
味付玉子
スープ麺の茹で具合
醤油+背脂中細ちじれ良好
どうも主張の感じられないスープに首を傾げながら、
向かいのどさん娘ラーメンを見ると向こうの方が客が多い!
地元の客の舌は、正直かもしれぬと思った寒空でした。

行徳 餃子工房 ぱりぱり(閉店)

場所は営団東西線行徳駅北口下車。
ポニー北側、ドトールコーヒー横の道を
県道50号方面にいき、50号を左折。
浦安方面に行き、「がんこ」の先、左手にあります。
17:00〜01:00、無休。
土日祝は11:00よりやっているようです。
にゃがにゃが亭の姉妹店。
キムチ取り放題で、似てるなあと思いきや。
名刺の裏に書いてました。
カテゴリー席数従業員数清潔度
さっぱり&餃子系19席3名+厨房2名普通
店内の印象総合印象その他のメニュー
普通☆☆☆☆☆
☆+☆半分
餃子、ご飯のみ
2002/10/20撮影
餃子の専門店と思いきや、ラーメンもあります。
餃子は水餃子と焼餃子、キムチ水餃子。
ラーメンは醤油と味噌があります。
醤油650円と水餃子400円、半ライスを券売機で買います。
表面の脂をやや感じますが、
にゃがにゃが亭に比べて、
すこしあっさりしていると思います。
でもそこそこ濃くはあります。
醤油の主張もほどほどですし、
似てるって言えば、かなり似てます。
チャーシューは大振りで、味付けも好みです。
脂の美味さを引き出しているわけではないのですが、
メンマや半熟味付玉子は同じですね。
同じ物を使っていますね。
麺は黄色が強い中細ややちじれ。
茹で具合はやや柔かいと感じました。
ややあっさり気味なのは餃子との相性も考えているのかも?

メニュー価格スープベース
醤油ラーメン650円豚骨チャーシュー
のり、ネギ
ナルト、メンマ
半熟味付玉子
スープ麺の茹で具合
醤油中細ややちじれやや柔かい

水餃子は、面白い形です。
でもやや小振り、肉汁があります!
皮は弾力性がなく、少し薄い。
茹で具合は少し茹で過ぎかも?
餡のボリュームは少なく、これは不満。
刻み具合もやや細かい感じです。

メニュー価格&個数大きさ
水餃子400円/7個
茹で具合肉汁評価
やや柔かい良好肉の割合も少ないあり!☆☆☆
キムチの取り放題がありますが、最後にした方が、
いいでしょう。
激戦区だけあって、手抜きは少ないのですが、
粗も感じます。

南行徳 柳麺 波里(閉店)

営団東西線南行徳駅を降りて、北側へ歩き、県道6号を右折。
しばらく行くと、左手にあります。
ほとんど、南行徳と行徳の間です。
店の近くは駐車を控えてくれという看板が目立ちます。
路上駐車はやめましょう。
月曜定休、祭日の場合は火曜日にシフト。
11:30〜15:00、17:00〜23:00
但し、開店時間はやや遅れ気味です。要注意!
土日祝は休憩なしです。
麺はカン水を使わない卵麺、
スープは化学調味料を使わないと謳っています。こだわりの店です。
謳い文句は、食べたことを忘れる後味の良さです。
しかも、店内は禁煙、これはうれしい!
でも「禁煙ですねん」の関西弁の心はなんでしょうか?
カテゴリー席数従業員数清潔度
こだわり系18席1名+厨房3名普通
店内の印象総合印象その他のメニュー
壁画があり
こだわり中華風
☆☆☆☆☆
☆☆☆
チャーハン
餃子、ライスあり!

2001/9/23撮影
開店直後に入りました。
雲呑麺850円を注文。
塩味で雲呑麺もできるそうです。
ラーメン800円、雲呑麺が850円とは、
面白い価格構成です。
スープは、やや透明度は低いものの、
魚系の出汁の主張が適度に心地いいです。
豚骨、鶏がら、醤油と魚系の出汁が、
突出することなく、
バランス良く感じます。美味しい!
このバランスのよさがこの店の身上、主張です。
作り手の個性、主張を充分に感じます。
麺は平打ちの細麺、卵が多いせいか、
その細さに比べて、歯ごたえはあるほうです。
チャーシューは柔かいものの、
味付けもしっかりしていて、美味しい!
メンマの歯ごたえも良く、味付けも好みです。
雲呑は餡がほとんどありません。
でも皮の咽喉ごし、ツルっとした舌触りは、美味しい!
ラーメン全体に目が行き届いた感じがします。
手抜きはありません。看板通り、真剣にラーメンを作っています。
おばちゃんの接客も好感もてます。
雲呑の餡も、ラーメンに+50円の値段であることを考えれば、
納得できます。
でも高くてもいいから、餡の詰まった雲呑があれば、うれしいかな?

メニュー価格スープベース
雲呑麺850円鶏ガラ+豚骨+魚系茹で玉子、ネギ
こまつ菜、メンマ
チャーシュー、海苔
スープ麺の茹で具合
醤油細麺平打ややちじれ良好

南行徳 じゃんとん

営団東西線南行徳駅を降りて、北側へ歩き、県道6号を右折。
しばらく行くと、左手にあります。
ほとんど、南行徳と行徳の間です。
波里のすぐ先です。
店の前だけは、路上駐車OK!
年中定休、平日18:00〜04:00
土曜日は11:30〜04:00、日、祝日は11:30〜01:00
但し、開店時間はやや遅れ気味です。要注意!
街道に面していて、スモッグは感じるものの、
陽の光を浴びながら食べる開放感はうれしい。
もっとも、オープンテラスで食べるラーメンも、
なんとなく考えてしまいますけど・・・
ネギは辛目とアッサリが選べる模様。
それと、ここは前金なんです。
カテゴリー席数従業員数清潔度
こだわり系24席厨房2名普通
店内の印象総合印象その他のメニュー
あいだみつおの言葉が
至るところに貼ってあります
☆☆☆☆☆
丼もの、餃子あり!

2001/9/24撮影
開店直後に入りました。
塩チャーシュー麺+海苔+味付け半熟卵
1100円を注文。
24席で、従業員は2名のせいか、
できたラーメンを自分で取りに行きます。
前金制というのは、自動券売機と同じなんですね。
まあ、オープンなテラス?風ですからねえ。
狭い店で、収益を上げる工夫は素晴らしい。
塩ラーメンで多い、塩辛さはありませんが、
やや単調なスープです。味の深みというか、
広がりが感じません。
スープベースの濃くもやや薄い感じです。
醤油、塩、味噌の3種類のスープのある店ではある程度、
仕方ないかもしれません・・・
でも、隣りには波里ある手前、
これは甘えでしょう。
麺は中細のややちじれ、茹で具合は普通。
チャーシュは、美味しいと思います。
脂身と程度な味付け、柔かく煮てありますし。
メンマは、味付け薄く、柔かい。
味付け半熟卵もそこそこの味です。
半熟というだけで、味付けは浅い感じがします。
これで1100円はちょっと高い感じがします。
なぜか、にゃがにゃが亭のようにキムチがサービスなのはなぜ?
器を返すと、「恐れ入ります」とのこと。
接客はしっかりしています。
そこそこ美味しいものの、隣りの波里と比べると、
割り引いて評価してしまうのは、仕方ないかも・・・

メニュー価格スープベース
塩チャーシュー麺
+海苔
+味付け半熟卵
1100円鶏ガラ+豚骨味付け半熟卵、ネギ
木耳、メンマ
チャーシュー、海苔
もやし
スープ麺の茹で具合
中細ややちじれ普通

南行徳 地鶏スープのらあめん とん平(閉店)

2001Chibawalker掲載の店。
営団東西線南行徳駅を降りて、北側へ歩き、県道6号を右折。
しばらく行くと、右手にあります。
南行徳と行徳の中間より、やや南行徳よりです。
波里の手前です。
Chibawalkerには中休みなしと記述されていますが、
火曜日定休、11:30〜14:30、17:00〜22:30
店にはしっかり書かれていました。
この近所に住んでいる友人に聞くと、
前はさえないラーメンやだったが、名前が変わって、
人入ってますよ、とのこと。

カテゴリー席数従業員数清潔度
こだわり系12席1名+厨房1名良好!
店内の印象総合印象その他のメニュー
明るい!☆☆☆☆☆
丼もの、餃子あり!

2001/12/15撮影
機能的に配置されています。使い易そうなキッチンです。
陽の光も入って、明るい感じです。
壁に水はセルフとかいてありましたが、
奥さんらしき人が、水を持ってきてくれました。
塩ラーメンと餃子3個、
半ライスのBセット850円を注文。
スープは真剣に器に入れてました。
キッチンといい、御主人のこだわりを感じます。
スープは丸い感じの塩ですが、やや塩の主張が弱い。
尖った感じの塩味ではありませせん。
地鶏のスープというが、濃くも弱く感じます。
奥が深いといはとても思えない。
もやし、人参、豚肉をスープで炒めた 麺は細麺よりはやや太く、ややちじれ。
茹で具合はやや柔かいかな、
でも個人的な好みの差の部類です。
メンマの味付けはほど良く、竹の旨みを感じます。

メニュー価格スープベース
塩ラーメン700円地鶏ネギ、もやし
人参、豚ミンチ
メンマ
スープ麺の茹で具合
やや太い目の細麺
ややちじれ
やや柔かい
醤油、塩、味噌と3種類ある店は余り美味しくないのではと
思っています。それはどこかに手抜きがあるはずだから。
でも、ここはとても丁寧に作っています。
スープは今一つと思います。今後に期待でしょうか。
烏骨鶏のスープでラーメンを近々作るそうです。
期待できそう!

餃子は奥さん?が焼いています。
これも手作りでしょう。
餡の肉の割合が少ない!
焼き具合は、パリっとしてますが、
皮が負けているというか?
市販の皮ですよね。

メニュー価格&個数大きさ
餃子3個中の小
焼き具合肉汁評価
やや柔かい良好肉の割合が少ないない☆☆☆

南行徳 麺喰らう処 素彰(閉店)

「とん平」の後に、開店しましたようです。
営団東西線南行徳駅を降りて、北側へ歩き、県道6号を右折。
しばらく行くと、右手にあります。
南行徳と行徳の中間より、やや南行徳よりです。
波里の手前です。
11:00〜15:00,18:00〜翌2:00、
11:00〜15:00,18:00〜翌4:00(土) 無休
カテゴリー席数従業員数清潔度
九州系?14席リベロ1名+厨房1名良好!
店内の印象総合印象その他のメニュー
明るい!☆☆☆☆☆
丼もの、餃子あり!

2002/9/23撮影
祭日の昼前に行きました。
普通は券買機で券を買いますが、それをせずに注文したら、
OKでした。券買機に気付きませんでした・・・
客は皆無。店内は板張り、それもペンキなしで、
ややそれっぽいと言えばいいのですが、作りです。
全部のせ850円と餃子200円を注文。
器が小さいのは、ちょっと。
でもトンコツの匂いが少しします。
食欲をそそる程度ですが、マッチ棒ほどではありません。
スープが少しぬるいと感じます。
開店したてのせい?
うん、醤油の味がします。
メニューには、九州中部の味とあります。
そんなに脂っっぽくなく、濃くもまああります。
でも、この醤油でいいんだろうか?
なんか、関東に迎合しているのではとも思います。
彼の地のラーメンを食べたのは遥か昔ですので、
思い出せませんが、普通は醤油は隠し味程度では?
麺は中細のほとんどストレートです。
茹で具合は普通。
チャーシューは柔かく、周辺部が程よく焦げているのは、
焼いているのでしょう。
濃い味付けではありませんが、程よい美味しさです。
半熟味玉は、とろりとした半熟タイプなんですが、
味は染みていません。
もやしは、挽肉との炒めたタイプ。

メニュー価格スープベース
全部のせ850円とんこつきくらげ、もやし

チャーシュー、メンタイ
のり、博多ネギ
スープ麺の茹で具合
醤油中細ストレート良好
餃子は200円で6個。
でも作りは小さく、九州博多餃子の大きさです。
やや焦げ目があり、少し焼きすぎの感が強いです。
餡は少なく、200円なら仕方ないかという量。
但し胡椒がやや効き気味でした。
皮はやや弾力を感じます。

メニュー価格&個数大きさ
餃子6個
焼き具合肉汁評価
普通焼きすぎ肉の割合が少ないない☆☆
高田馬場に本店?があるんですね。
全体的に丁寧さと手抜きが目立つ感じが否めません。
主張もありますし、ほどほどに美味しくはあるのですが・・・


先頭へ
B級グルメTop Pageへ
Top Pageへ